静岡の建築と文化を訪ねて洋館めぐり

サノヨイヨイです

まず、大雪で影響を受けられた皆様
心よりお見舞い申し上げます


ヴォーリズさんのご守護をいただき
愛ある大勢の皆様のご支援・ご協力のおかげさまで...
『静岡の建築と文化を訪ねる洋館めぐりツアー』は
無事に実施をお手伝いすることができました
関係者の皆様、参加者の皆様
本当にありがとうございました
 


地元で身近にある宝
知られていない魅力
守り引き継いでいく愛ある人々の
力になれるでしょうか?

微力ながらも発信を続けて
応援していきたいと思います
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
マッケンジー邸では到着時
ミセス・マッケンジー*のような温かな陽光が迎えてくれました
(*静岡市の名誉市民第1号は外人さんです)

a0178666_23274293.jpg

http://www.city.shizuoka.jp/deps/bunkazai/bunkazai_hogo_mackenzie_index.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
エンバーソン邸
明治村さんも欲しがったそうですが、静岡に残ってくれました
おかげで市内で見学できますよ(*土日祝のみ)

a0178666_23291020.jpg
http://www.city.shizuoka.jp/deps/bunkazai/bunkazai_hogo_emberson_index.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
英和女学院宣教師館
文化財に住まいし、守り、育む榎戸さんと交流しながら洋館滞在を満喫
*おいしく召し上がられてから気付いたので 特別のお食事は写ってません(笑)
a0178666_23352905.jpg
http://miss-cunningham.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
静岡英和女学院
なんと校長先生がお忙しい中 ご案内して下さいました
礼拝堂で特別にパイプオルガン演奏をお聴かせいただきました
夢のような 『お・も・て・な・し』 の時間でした
a0178666_23372496.jpg
http://www.shizuoka-eiwa.ed.jp/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
さあ次回は~? とても楽しみです♪


[PR]
# by kotobuki-kankou | 2014-02-16 00:20 | 静岡

前進座公演『夢千代日記』@静岡市民文化会館

a0178666_00424563.jpg















サノヨイヨイです

お客様からの強~いお勧めがあって、前進座公演『夢千代日記』を
観劇する機会を得ました。
吉永小百合さんのドラマは観たことがなく、先入観無しです

仕事が押して1幕目の途中から末席での観劇でしたが
座ってすぐに舞台に引き込まれていきました。

広島での被爆体験を背負わされて生きる多くの先人達の思い
知っておかなくてはいけない、忘れてはいけない、
伝えていかなくてはいけない、日本の大切な歴史。

舞台から、俳優の体を通して伝わってくる強い思いをうけ
涙目で会場を後にしました。

公演チラシの一文、忘れない為に引用しておきます。


お母さん
今年も春を迎えられたわ
桜が精いっぱい
私を歓迎してくれるのよ
一日一日
暖かくなってくるにつれて
私 不思議に力が 湧いてくるの
もう少し生きられそう

私ね 一年しか 命がないと思わず
まだ一年も命がある
そう思って生き続けます

私を産んでくれて
ありがとう おかあさん


今日一日、今このときって、もっと大切にしなければ。
さあ、働きま~す
[PR]
# by kotobuki-kankou | 2014-02-07 00:50 | 静岡

静岡に残る”豪商の館” マッケンジー邸

a0178666_00211401.jpg















サノヨイヨイです。

日本各地で大切に守られて残る豪商・豪農の館
仕事柄 訪れる機会も多く、その度に感じるのは
単に儲かったから贅沢しました~というのは全く違う、
”地域に尽くして生きる”
その生き様がもたらした証しが 伝わってくるような住まい。

~灯台下暗し~
静岡の駿河区高松に、ひっそりと残るヴォーリズ建築
国指定文化財 旧マッケンジー邸を今日はじめて訪れて、
改めてその人となりと、温かな心ある暮らしぶりに触れ
静岡にも あったか! とうれしく感じました。

他所の方からの評価が高い施設ですが
”地元静岡の皆さん” にこそ
是非観ていただきたいと思います。

*場所がわかりにくいとの意見を伺いました
 ぜひ道路に大きな案内板を立てて欲しいです
*webでは見学記録などもありますが、是非実際に現地を訪れて
 その温もりある雰囲気を感じてください。
*入口は国道150号(バイパス)側です。中央分離帯があり
 東行きで橋を浜川の橋を渡ったところが入口です。4~5台駐車可

マッケンジー邸資料
静岡市HP
http://www.city.shizuoka.jp/deps/bunkazai/bunkazai_hogo_mackenzie_index.html
[PR]
# by kotobuki-kankou | 2014-02-05 23:52 | 静岡

寿初春大歌舞伎@国立劇場

サノヨイヨイです。
歌舞伎のときはコトブキヤタマゴロウという名?になります

例年1月は劇場めぐり歌舞伎三昧ですが、今年はちょっとスロースタート

◆静岡歌舞伎を楽しむ会の新年総会は例年通り
 紺屋町の浮月楼さんにて
 http://www.fugetsuro.co.jp/history/index.html
 歌舞伎・伝統芸能大好きな有名特別講師*をお迎えし
 楽しいお話をた~っぷりとお伺いしました♪
(*うっかり掲載許可とってなかったので宣伝できませ~ん)
   

◆1月の観劇会は国立劇場にて音羽屋ワールド!150年ぶりの復活狂言
 『三千両春駒曳(さんぜんりょうはるのこまひき)』

a0178666_21181198.jpg
 大金(およそ三億円)を乗せた馬を当たり前のように堂々と
 持って行っちゃう菊五郎さん。
 鷹揚さが劇場を包みこみ、いいなあ~♪(いろんな意味で)

 立ち回りではブレイクダンスやイリュージョンもあり
 寿初春大歌舞伎と銘打つ、めでたいムードいっぱい
 音羽屋ワールドに見事にハマッた、楽しい1日でした。

 そして終演後には超お年玉!!
 喫茶でお茶しているところへ特別ゲストにお出でいただき
 参加者と写真撮影会してしまいました。
 ありがとうございました!
 (写真は掲載はしませ~ん)

さあ、つづく2月は花形若手揃い踏みの歌舞伎座『白浪五人男』へ!
( 染五郎さん × 菊之助さん × 七之助さん × 亀寿さん × 松緑さん )
あ~楽しみだ~!
 
[PR]
# by kotobuki-kankou | 2014-01-27 21:42 | 静岡歌舞伎を楽しむ会

静岡の歴史をちょっとたずねて

コトブキ観光 サノヨイヨイです
2014年もハリキッて生きたいと思います
よろしくお願いします

まずはイベントのご紹介
歴史や地名の本などを眺め、いろいろと妄想タイムトリップ
しながら町を歩くのが楽しい、中年のおじさんになって来ました
(自分では正常進化だと思っています)
静岡はふる~い歴史が残る町なのですが
残念ながらその面影は失われてきています
そんな静岡で最近注目のスポットは『ミス・カニンハム』
知ってますか?

メンソレータムの会社を作ったアメリカ人近江商人で建築家の
ウィリアム・メレル・ボーリズ(日本名:米来留めれる)さんが
静岡に残した3棟の住宅。
旧マッケンジー邸:国登録文化財・昭和15年施工
旧エンバーソン邸:市指定有形文化財・明治37年施工
そして旧英和女学院宣教師館(=ミス・カニンハム)・昭和25年施工

宣教師でもあったヴォーリズさんが大切にしたのは、
耐震性、住む人の心の教育、健康、経済性、そして質とのこと。
大正時代から建て続けた1400以上の建築物は、一棟一棟が
神様に捧げた信仰心の表れという人もいます。

会合や食事会、打ち合わせなどで何度かお邪魔していますが
とても居心地がよくて、いつも長居をしてしまいます
そんなミス・カニンハムは、私の尊敬する先輩ご夫婦が
実際に住まいながら守っていらっしゃるので
普段は見学ができません。
興味がある方は、特別見学の機会などに是非ご参加ください
近日実施のもので簡単に申し込めるものは、例えば下記の通り
1月31日(金)17:00~18:30
『魅惑のスペイン』
 スペイン在住40年、河野兵部ギターコンサート
 @2,500円(お菓子とコーヒー付)
 申込先:創企画舎(そうきかくしゃ)
 電話:054-245-8420
 詳しくはオフィシャルブログ『西草深 ミス・カニンハム』
 http://miss-cunningham.com/
 をご参照ください。

2月15日(土)9:00~15:00頃
『建築家と一緒に街へでかけよう!』
 静岡に残るヴォーリズ建築を訪ねるバスツアー
 @3,000円(昼食含む)
 申込先:公益社団法人 日本建築家協会東海支部静岡地域会
 電話:054−221−8855
 詳しくはJIA静岡HP内 建築フェア2014
 http://shun.muse.weblife.me/jia2014.html
 をご参照ください。
a0178666_21164730.jpg



[PR]
# by kotobuki-kankou | 2014-01-14 21:19 | 国内旅行

良いお年をお迎えください

コトブキ観光 サノヨイヨイです

ブログに全く手がつかない程、いろいろに追わ続けた
平成25年がいよいよ終わります。
(まだ仕事してますが・・・)

今年もたくさんの旅に関わって、
たくさんの勉強をさせていただきました。

歴史の旅
a0178666_1829880.jpg

a0178666_18291473.jpg

自転車の旅
a0178666_18295879.jpg

a0178666_18295452.jpg

歌舞伎の旅
a0178666_1830432.jpg

a0178666_1830422.jpg

さあ来年は午年。
鋼鉄の馬に跨って、疾走します
a0178666_18312774.jpg

a0178666_18311497.jpg

皆様、良いお年をお迎えください
[PR]
# by kotobuki-kankou | 2013-12-31 18:32 | 静岡

こいつぁ春からえんぎがいいわぇ~~~♪

サノヨイヨイです
歌舞伎はこれから明るい話題でいっぱいです

☆ 尾上菊之助さんの結婚(ホノボノカップルでしたね~)
☆ 市川海老蔵さんの長男誕生予定
☆ &海老蔵さん3月・ルテアトル銀座で『夏祭浪花鑑』公演
☆ 4月~6月 新しい歌舞伎座の開場・柿葺落とし公演
☆ 中村勘九郎さん、第二子誕生予定

あ〜春が待ち遠しい〜♪

そしてこの3月10日は待ってました中村屋!
赤坂大歌舞伎『怪談乳房の榎』観劇バスツアーです!
サントリー美術館の『歌舞伎・江戸の芝居小屋展』も
観劇と一緒に見てきます♪
a0178666_1740792.jpg
残席ありますので、是非どうぞ~
(主催:静岡歌舞伎を楽しむ会)
tel 054-281-0393 担当・歌舞伎を楽しむ会・小林、サノヨイヨイ

さらによきこときく~
勘九郎さん、七之助さんは先日兄弟揃って
『読売演劇大賞』を受賞されました

こいつぁ春から、縁起がいいわぇ~~

歌舞伎美人HP (読売演劇大賞)
http://www.kabuki-bito.jp/news/2013/02/post_730.html
[PR]
# by kotobuki-kankou | 2013-03-04 17:41 | 静岡歌舞伎を楽しむ会

中村勘九郎さん・七之助さん錦秋公演@清水マリナート


お父さん(勘三郎さん)の病気のニュースが飛び交った11月14日
中村屋の次代を担う2人の公演が今年も静岡に来ました。
静岡歌舞伎を楽しむ会ではささやかながらブースを出させてもらい
a0178666_12541688.jpg

モチロン会員の大応援団、いや中応援団かな

とにかく昼の部は満席、夜の部も1階は満席。
舞踊と芸談で、芝居は無いのにこの盛況ぶり。

明るく軽やかな雰囲気は、まさに中村屋の舞台の楽しさを感じられて
とってもいい気分になりました。

芸談の司会は杉山直さん♪思わず掛け声かけてしまいそうでした。

『二人で夫婦・恋人・兄弟・姉妹などいろいろな関係の役をやっていますが、
まだ親子の役は無いです』と聞いて、
とっさに (あぁ、この二人の沼津をいつか観たいな) と思いました。

そして、(あぁ、勘三郎さんと仁左衛門さんの沼津、もう一度観たい!・・)
と4人の役者の笑顔が瞼に浮かびました。
[PR]
# by kotobuki-kankou | 2012-11-21 12:55 | 静岡歌舞伎を楽しむ会